いぼ痔を手術で切り取ると最低でも2週間ほど入院しなければいけません。社会人で会社勤めされている方は長期休暇が難しいでしょうし、

 

学生が痔で入院となると、友達から冷やかされたり異性からどう思われるのか気になって、恥ずかしくてなかなか一歩踏み出せないかもしれません。

 

手術して入院することが難しいようでしたら、今回ご紹介する方法は大変お役にたてると思います。いぼ痔の根源であるうっ血(うっけつ)を解消することで、切り取らずとも治せる可能性があるのです。

 

いぼ痔の原因であるうっ血とは?

 

うっ血とは、血管内の血液が何らかの原因で塊を形成することです。下の画像の通り肛門の内側にあると内痔核、外側にあると外痔核と呼ばれます。
肛門のうっ血が原因で生じたいぼ痔の画像
画像転載元: 清名台外科・肛門科公式サイト

 

 

重要なことは、うっ血により生じたいぼ痔は適切な方法でほぼなくすことができることです。手にできる固まったイボとは違い、うっけつを解消することでいぼ痔も小さくなっていきます。

 

もしいぼ痔を経験されていたら少し思い出してみてください。いつもよりも小さいなとか、排便後に手で簡単に引っ込んだことがあると思います。

 

逆に、いつもより大きくなってるし、シャワーをあてながら指でひっこますのに苦労したこともあるでしょう。こんなときは、その日が憂鬱になることも・・・。

 

いぼ痔の大きさが変化する原因はうっ血であり、うっ血について深く知り、いぼ痔を治す方法を自宅で行うことで、着実にいぼ痔を小さくすることができます。

 

実際に完治されている方もいるので、手術で入院を避けるためにもお役立てください。

 

>> 自宅でいぼ痔を治す方法、うっ血をなくすには

いぼ痔を手術で切らず、自宅で治す方法関連ページ

なかなか引っ込まないいぼ痔を家で治療・改善する方法
直腸の内側にできたいぼ痔(内痔核)が引っ込まなくなると痛くて辛いですね。病院で診察されるのも恥ずかしいので、家でいぼ痔を治療・改善する方法を紹介します。
家でいぼ痔の痛みを抑える方法
耐え難いあの痛み。でも病院へ行くのは恥ずかしい。そんないぼ痔の痛みを家で抑える方法を紹介します。
家でこっそり痔を治す方法
恥ずかしくて病院へ行けず痔の痛みに悩んでいる方へ。家でこっそり痔を治す方法を紹介します。
いぼ痔が引っ込まず痛いときの応急処置
実体験をもとにいぼ痔が引っ込まないときに痛みを和らげる応急処置を紹介します。
いぼ痔・切れ痔になる3つの原因と一人自宅で治せる理由とは?
裂肛(切れ痔)、痔核(いぼ痔)になる共通した3つの原因があります。それらを知り原因解消に努めれば、家で一人、効果的に痔の治療をすすめることができるのでご安心ください。
いぼ痔の手術で入院せず、一人で治す方法
いぼ痔の正体「うっ血」を予防する超簡単かつ効果的な方法
いぼ痔の正体は肛門近辺に溜まる、静脈由来の「うっ血」です。お尻に負担をあたえることにより生じる圧力が原因となっています。これを未然に防ぐ超簡単かつ効果的な方法をご紹介します。